2006年12月03日

クリくん

以前にもちょっとだけ登場したクリくんを紹介しまするんるん
クリくん.jpg
おなまえ : クリくん
性  別 : 男の子
年  齢 : 1歳 

典型的な
押せ押せ男子(手?を出してくるコ)のクリくんですが
通常そのテの男子が苦手なこむぎ。
しかしなぜかクリくんに対しては
それ以上に押しまくるexclamation&questionこむぎであった・・・。


・・・こむぎってば年下好きだったのか・・・。

ニックネーム なこ助 at 13:26| Comment(5) | TrackBack(0) | こむぎのお友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

チョビくん

なぜ今まで登場しなかったのかが
不思議なくらい毎週お互いのカホリを嗅ぎあう仲の
チョビくんを紹介します。

TYOBI.jpg
おなまえ : チョビくん
性  別 : 男の子
年  齢 : 2歳

なこ助の実家の隣に住んでいる彼です。
当初彼の名前がわからなかったので
タァちゃん(なこ助の幼馴染)の家の坊ちゃんという意味で
勝手に“タァ坊(byサンリオ)”と呼んでおった時期もありましたあせあせ(飛び散る汗)

週末、私たちがごはんをご馳走になりに実家に帰りますと
彼はうちの車のエンジン音を聞き分け歓喜の雄叫びをあげます。
チョビママさん曰く
「知らない人が来ると噛みつかんばかりに吠えるの〜」顔(汗)
だそうで番犬としての素質十分の彼ですが
我々にはウェルカ〜ムるんるんばりの歓迎をしてくれます。
・・・飼い主じゃないのにそんなに喜んでくれるなんて・・・(恐縮)
今日もチョビママさんと散歩の途中でしたが
うちの車を見つけてチョビママさんを引きずるようにして駆けて来ました顔(汗)

でも、私は知っている。
チョビくんはこむぎ目掛けて駆けてくるんじゃなくて
みん助目掛けて駆けて来るのだ〜exclamation×2
初めて会った日に遊んであげたらしくそれ以来
みん助のことが大大大好きハートたち(複数ハート)なのだぁ〜!・・・ホモ?(プッダッシュ(走り出すさま)

こむぎはいつもの調子で
相手のカホリを3秒も嗅げば十分なので
すぐにばあちゃん(=おやつ)のトコに行きたがりますが
チョビくんはみん助と離れたくないので
その場に座ったり踏ん張ったりして抵抗します。
結局はチョビママさんに
引きずられるようにして帰っていくのです〜、お隣ですから。

バイバイHelloチョビくん、また来週。

ニックネーム なこ助 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | こむぎのお友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

ムギくん

以前も何度か名前だけは登場している
こむぎの数少ないボーイフレンド(?こむぎはどう思ってるか?)の
ムギくんを紹介します黒ハート

MUGIKUN.JPG

おなまえ : ムギくん
性  別 : 男の子
年  齢 : 2歳 

ムギくんは近所の釣具魚屋さんの看板犬です。
もう1匹ハナくん(5歳・こちらも柴犬)という
同居犬もおるんですが
年齢も近いしなんといっても名前も似ているので
(初めて自己紹介したとき『えっexclamation&question』と驚きました)
散歩で釣具屋さんの前を通りかかると
ムギくんにご挨拶をします。

ハナくん(男の子には珍しい名前だな〜と思ってるんですが)は
クールなのでこむぎにあまり反応しないのです。
ムギくんは若くて情熱的いい気分(温泉)なので
いつもこむぎに猛アタックをしてくれます犬ハートたち(複数ハート)
見ている私たちは楽しい(?)のですが
こむぎは押せ押せタイプの男の子は苦手なので
いつも迷惑そうです。(失礼なやっちゃexclamation

DSCN4552-1.jpg
「遊ぼ」 犬揺れるハート

DSCN4571-1.jpg
「オイラ忙しいの」犬Hello

DSCN4572-1.jpg
『ガ〜ン』 犬どんっ(衝撃)
いつもこんなカンジで・・・ごめんよムギくんあせあせ(飛び散る汗)(生殺しexclamation&question

ところで今日夕方帰宅して温風ヒーターを付けたら
こんな表示でした下
DSCN4578.JPG
点けてしばらくこのまんま雪
マイナス表示がないから一応『0』ってコトにはなっているが・・・
我が家はカマクラより寒いのではないかね???


ニックネーム なこ助 at 22:29| Comment(4) | TrackBack(0) | こむぎのお友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

コロちゃん

コロちゃんといっても
こむぎと旧知のコロちゃんではありません。

今日のexclamation&questionコロちゃんは
うちのばあちゃんの勤め先で飼われているコです。

DSCN4247-1.jpg

おなまえ : コロちゃん
性  別 : 女の子
年  齢 : 5歳 

じつはこのコロちゃんちはパピちゃんちの親戚らしいです!
世の中ってせまいわ〜たらーっ(汗)

うちのばあちゃんは
こむぎをうんとかわいがっていますが
犬の話になると必ずこのコロちゃんの自慢話もします。

たとえば
「コロったら、おやつをあげるときにね
 “よし!”って言う前に食べちゃったんだよ。
 だから“ダメ!”って怒ったら
 飲み込まないでちゃんと出したんだよ〜。エライねぇ」

といったカンジですな。
そんなに自慢するコロちゃんに
ぜひ会わせてもらおうじゃないのダッシュ(走り出すさま)

「これがコロだよ〜かわいい
DSCN4230-1.jpg
こんにちは、コロちゃんるんるん
さ、こむぎもご挨拶しなさい手(パー)

DSCN4228-1.jpg
「こんにちは〜」犬揺れるハート
「ウウ〜」    ・・・・・たらーっ(汗)

どうも嫌われたかな?
残念だけど今日のところは帰りましょう。
「あ、こむぎちゃん」

DSCN4234-1.jpg
帰ろうと車に乗り込むこむぎにおやつをあげるばあちゃんたらーっ(汗)
チョイ待て、ばあちゃん!
この行為ってますます2人(匹)のミゾ深めねーか?
と思ってしまったなこ助でした。

ニックネーム なこ助 at 21:51| Comment(3) | TrackBack(0) | こむぎのお友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

パピちゃん

夜のお散歩で新しいお友達ができましたぴかぴか(新しい)

パピヨンのパピちゃんでするんるん
犬種は聞かなかったが
たぶんパピヨンだよね…だってパピちゃんだもんたらーっ(汗)
以前お散歩で1度遭遇していましたが
今回はじっくり語り合って(?)きましたよムード

パピちゃんは優しいお父さんに飼われています。
なんでも6ヶ月でお父さんちに来たときは
自閉症気味だったんだって!
生まれてすぐペット屋で売られていたんだけど
買い手が見つからなくて
お父さんちに訪問販売に来たそうです。
(そんなん有り?)
その時やっぱりストレスが溜まっていたんでしょうね、
ガリガリに痩せていて
パピヨン自慢のシッポも
毛のない状態になったていたそうですもうやだ〜(悲しい顔)
しかし、お父さんの愛情により
今ではすっかり元気を取り戻しています揺れるハート
何年か前
子宮に膿が溜まって摘出手術もしたそうです。

でもね、このパピちゃん
以前にも1度遭遇したと言いましたでしょ?
その時もお父さんと2人
夕涼みをしていたみたいだったんだけど
足元も若干おぼつかないし
なんといってもペコちゃんのように舌が出てたので
「お年寄り犬だねわーい(嬉しい顔)
とみん助と話していたんですよ!
「たぶん12歳くらいかな?」とかね。

今日年齢を聞いてみたんですよ。
「何歳ですか?」
「8歳です」
がが〜ん雷がく〜(落胆した顔)
苦労したんだね、パピちゃん。。。
今日も車道によろよろ近づいて
車(セダン)に轢かれそうになってたぞたらーっ(汗)気をつけようexclamation

パピちゃんとは
夜のお散歩でしかあえないのでカメラは不可。
よってなこ助の画で失礼します。

PAPI2.bmp
(似てないよたらーっ(汗)ホントは子犬のようにかわいいんです黒ハート

おなまえ : パピちゃん
性  別 : 女の子
年  齢 : 8歳

う〜ん、ビットマップは容量食うなぁあせあせ(飛び散る汗) 
ニックネーム なこ助 at 22:27| Comment(3) | TrackBack(0) | こむぎのお友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

コロちゃん

korotyan.JPG

おなまえ : コロちゃん
性  別 : 女の子
年  齢 : そろそろ1歳 

ついに、ついにやったでございますぅぅぅぴかぴか(新しい)
こむぎの最初のお友達
“コロちゃん”の写真撮影に成功わーい(嬉しい顔)
うれすぅいぃぃぃぃハートたち(複数ハート)
勇気を振りしぼり
「あ、あの、
 こむぎと一緒に写真撮ってもいいですか?」
と言ってみたら快く決定いただきました黒ハート

どうです?美人さんでしょ?
初めてあった日に
「こむぎ、負けたバッド(下向き矢印)」と思いましたよ。
それまでこむぎのこと
柴犬(系)界のミス○○町(地元)だと
思ってたいたからなぁ。(親バカ炸裂爆弾
コロちゃんはとても温和なので
こむぎもすっかり仲良しになりました揺れるハート

コロちゃんはお母さんが大好きなので
お母さんが
「こむぎちゃん揺れるハート」と優しい声をかけて
こむぎを撫でようとすると
『お母さんは私のお母さんなんだよ!』
とジェラシ〜むき出しで
お母さんをこむぎに近づけないようにします。

くぅ・・・いじらしいじゃないですか!
・・・こむぎよ、お前はどうなんだ?
「別にぃ」犬手(パー)←そういうヤツです。

コロちゃんはカメラが苦手のようで
何枚も撮らないうちに
不機嫌(?)になってしまいましたたらーっ(汗)
「以前に映画で撮ってもらったときがあったんですけど
 その時もなんだかダメでした」(お母さん談)
どうやらレンズ系が苦手のようだね。残念exclamation

それでは、最後に仲良しショットを黒ハート

DSCN2987-1.JPG

コロちゃん、これからも仲良くしてちょうだいね揺れるハート
ニックネーム なこ助 at 10:05| Comment(3) | TrackBack(0) | こむぎのお友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする